30代独身男性の年収は?平均年収より上の男性との出会い方について

婚活女性向け

女性が結婚相手に求めるものは様々あると思いますが、間違いなくTOP3にランクインするものが結婚相手の年収になります。

ここから30代独身男性の平均年収、そして平均年収より上の男性に最短距離で出会う方法をお教えします。

30代独身男性の平均年収

まずは30代独身男性の平均年収を見てみましょう。

当然、地域や仕事などによって前後することはありますが、東京都内の男性を例にします。

30~34歳で約430万円、35~39歳で約480万円となっています。

参考までに、貯蓄額も記載します。

30代独身男性の平均貯蓄額は約320万円、そのうち60%弱が貯蓄100万円未満となっています。

東京都内で上記の数字であれば、地方ではこれより数字は下がってくるでしょう。

特にコロナの時代に、安定した年収の独身男性、さらに言えば、パートナーには平均年収以上の収入を求めたくなると思います。

結婚相手に年収・収入を求めることは当然ですが、自身が希望する年収の男性に出会うにはどのような方法があるのでしょうか?

イケメン30代独身男性を見つける方法!

平均年収より上の30代独身男性に出会う方法

一般的には職場や取引先、友人の紹介などがあるでしょう。

面識もあり、どのような人物であるかお互いにある程度わかっている部分があるので、一定の安心感があります。

しかし、この「ある程度わかっている」ということの中に、相手の年収も含まれます。

自社の中であれば当然ですが、付き合いのある取引先でも今ではネットで検索すればある程度の年収に関する情報を知ることが出来ます。


自社・取引先内で平均年収より高い男性が多くいる環境であれば、問題ないと思いますが、そういった環境に身をおいている女性は多くないと思います。

また、友人・知人の紹介といった方法もあるかもしれませんが、初対面で相手の会社情報や年収を聞くということは、ありえないと思います。

年収などはカップルになって初めて知ることが出来る情報だと思います。

付き合ったはいいが、相手の年収が平均年収以下であれば、「平均年収より上の男性と出会う」といった目的は果たすことが出来ません。

マッチングアプリなども考えられなくはないですが、年収詐称も簡単にでき、信用性が低いと思います。

そもそも素性も分からない男性に、平均年収以上を求めることは無理だと思います。

では、どのような方法が確実に平均年収とり上の男性と出会う方法なのでしょうか?

最短・最速で平均年収より上の男性とお付き合いする方法

平均年収より上の男性と確実に出会う方法の結論は、「結婚相談所」です。

前提として、結婚相談所に登録する際は、会社情報・給与明細などの登録が求められ、虚偽の登録は出来ないようになっています。

当然、結婚相談所がチェックをして登録をしているので、内容に間違いはありません。

上記の条件がそろっているので、希望する相手を探す際に希望年収の条件をしっかり設定すれば、出会う男性の年収は最初から確定していることになります。

また、結婚相談所に登録をしている男性なので、真剣に将来のことを考えている男性ということになりますので、先々のこともしっかり考えた交際が大いに期待出来ます。

余談ですが、結婚相談所に登録をする際は、独身証明書という自身が既婚者ではないという証明書も提出しないといけません

その点でも、様々な面で相手に対する安心感・信頼感があると思います。

当然、結婚相談所に登録する際は、一定の費用が必要です。



しかし、今までの内容を含め平均年収以上の独身男性に、最短・最速で出会うには結婚相談所の利用が一番確実だということは認識頂けたのではないでしょうか?

タダより高いものはありません。

ある程度の結婚相談所の費用は将来の自分に対する先行投資と考え、結婚相談所を利用してみてはいかがでしょうか?

決心がなかなかつかない方は、無料相談に参加することをおススメします。

どこの結婚相談所も、無料でのカウンセリングは行っていますので、何店か相談をすることも良いでしょう。

まずは資料請求からしてみるのもおすすめです。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた結婚相談所のパンフが貰えます
※結婚相談所と分からないよう無記名封筒です。
⇒【結婚相談所比較ネット】

自分に一番マッチする結婚相談所との出会いを見つけることが平均年収以上の男性と出会う最短・最速で確実な道になると思います。

30代独身男性が貰って嬉しいプレゼントを紹介
タイトルとURLをコピーしました